Alternative PHP Cache 3.1.2のインストール

2011年2月11日CentOS5.3

Alternative PHP Cache APC-3.1.2のインストール

今回 php 5.3.0にアップグレードしましたが、APC-3.0.19では、動作しなかったので
APC-3.1.2ベータ版をmake installしました。

前回 peclコマンドでインストールしていたので、

[root@centos ~]# pecl uninstall APC ←旧バージョンをアンインストール
..

インストール時のパッケージ
CentOS 5.3
php-5.3.0-2.el5.remi
php-devel-5.3.0-2.el5.remi

make install インストールしますが、yumであらかじめ必要なパッケージを
用意してお行きます。

[root@centos ~]# yum -y -–enablerepo=remi php-devel
[root@centos ~]# yum -y install httpd-devel gcc

APC のインストール

[root@centos ~]# wget http://pecl.php.net/get/APC-3.1.2.tgz

[root@centos ~]# tar zxf APC-3.1.2.tgz
[root@centos ~]# cd APC-3.1.2
[root@centos ~]# phpize
[root@centos ~]# ./configure --enable-apc
[root@centos ~]# make
[root@centos ~]# make install

インストール後 apc.iniを作成して以下を追加してください。

[root@centos ~]# vi /etc/php.d/apc.ini
extension=apc.so

[root@centos ~]# /etc/init.d/httpd restart ←再起動

APCの有効化を確認

[root@centos ~]# vi /var/www/html/test.php
<?php
phpinfo();
?>

APC Support enabled を確認する

APCの詳細は APCをインストールした時にapc.php
で確認できますので、

Apcheから参照できる所にapc.phpをコピーして
アクセするかシンボリックリンクを張ってアクセスして下さい。

[root@centos ~]# ln -s /usr/share/pear/apc.php /var/www/html/apc.php

CentOS5.3php

Posted by kencom

PAGE TOP