XREAのPHPセーフモード対策

XREAでは、PHPがセーフモードで動作しているため、Wordpressは、一部機能が制限されますので、
一部機能をCGIモードで動作させるために以下の方法で対応しました。

これで、管理画面から本体の自動アップデート プラグインのインストール プラグインの削除など
出来るようになりました。

1. .htaccess ファイルを作成して wp-admin ディレクトリに配置します。

.htaccessファイルの内容は以下の通りです。


<files async-upload.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>

<files media-upload.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>

<files plugin-install.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>

<files update-core.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>

<files update.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>

<files plugins.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>

<files edit.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>

<files admin.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>